住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

新年旅行♪

2020年2月5日更新

0

おっはようございます♪
営業課営業班、関です!!

毎年、新年早々初詣として兵庫県淡路島にある「七福神めぐり」※に出かけるのですが、今年は岐阜県下呂市にある「下呂温泉」に出かけて参りました♪
※気になる方は下記URLよりご参照くだしませ~
http://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_shichifukujin

さてさて、旅行はというと年明け1/2~1/4の丸三日間行ってまいりました♪
大阪から岐阜県まで片道約3~4時間程度でしたが、朝10:00~には家を出発して予約していたホテルに着いたのは、夜の18:00を回っておりました(;’∀’)
※行く道中、高速を降り口を間違えて愛知県の岡崎市あたりまで行っちゃいましたww(てへぺろ)

行く道中、パーキングにより地方の土産物を買ってワイワイと向かっていたのであまりおなかは空いていなかったのですが、岐阜県といえば、「飛騨牛♡」
せっかく来たので、晩御飯は飛騨牛が食べたい!!ということから自分のスマホで「ok,google」で検索♪
地元大阪では、18:00~からだと軒並みお店が満席になる時間帯なのですが、観光地ということもあり、19:00には閉店になるお店ばかり・・。

やばい・・肉が食えない・・・・。

と思っていたら、ちょうどお店の近くで地元でも★3.5のお店があーるではあーりませんか!!
早速出てきたお店へGO♪

あまりの興奮と美味しさに写真を撮るのを忘れてしまいましたが、さすがブランド牛♪
運転で疲れがピークに達していたせいか、晩御飯を食べてそのままのホテルへ直行し、ホテルの温泉に浸かって就寝♪

二日目は、近くの温泉街へ朝からGO♪
さすが日本三名泉(*_*)
ホテルから温泉街までものの5分程度だったので
AM9:00前には出たのですが、人・人・人・人!!

年明けだからか、行くところ観光客だらけww
その中、ホテルを出る際にフロントでここの有名なスポットを教えてもらったのですが、そこが「さるぼぼ神社」

さるぼぼ神社は、下呂温泉の下呂ロイヤルホテル雅亭、雅亭別館にある神社で、さるぼぼ七福神社と言われています(^^♪

さるぼぼとは、おばあちゃんが子ども達のためを思って作った人形であり、さるの赤ちゃんに似ていることからさるぼぼと呼ばれています。良縁・円満・安産の御守り、魔除けとして親しまれています。

ひときわデカいんだろうなと思いながら、到着すると
あれ??間違い?と思うような場所にありましたww

なんか、思ってたよりもスケールが小さかったww
でもせっかくきたので、いろいろお祈りさせて頂きあたりを見渡すと、ちらほら神社があり、食べ歩きのついでに色々見まわしてみることに♪
朝からベロンベロンになったせいか、こちらも写真を撮れ忘れてしまいました(:_;)

三日目は、付近でパワースポットでご利益とパワーをもらおうと、「金山巨石群(岩屋岩蔭遺跡)」へ
※詳しくお知りになりたい方はこちら
https://www.gero-spa.com/spot/detail.php?id=31&category=0&area=0
——————————————————
この「金山巨石群(岩屋岩蔭遺跡)」は、日本に数多くある巨石遺跡の中で金山巨石群は、考古天文学的調査が行われた最初の遺跡。
この調査によって3箇所にある巨石の石組みは、いずれもイギリスのストーンヘンジのように、太陽暦として機能するように設計され建設されたと推定されるなどいくつかの事実が明らかになったそう。

推定2500年前のもので「岩屋岩陰遺跡巨石群」「線刻石のある巨石群」「東の山巨石群」の3ヶ所からなる巨石群のことを指し、1998年から日本で初めて考古天文学的調査が行われたこの巨石群は、日本の太陽信仰の痕跡を示す「レイライン」のひとつといわれています。
いくつもの縄文土器が周囲から発掘されているため、このレインラインは、縄文時代に使われていたのではないかとされているのです。10Mを超える巨大な岩がいくつも集まっている圧巻のパワースポットです。

夏至や冬至、春分・秋分の日など、生活する上で必要な一年の節目の日に巨石の岩の隙間に射し込む太陽の光によって1年間の周期を知ることができる神秘的なスポットで、太陽カレンダーとして正確に時を測る機能を持つ巨石遺構です。実は巨石は人工的に配置された可能性があり、縄文時代の人々が太陽の周期を把握し、暦として機能する巨石構造を作り上げたのではないかと考えられています。
——————————————————

このご時世、時計があって時間に縛られる世の中で、昔の人は、夏至や冬至、春分・秋分の日など、生活する上で必要な一年の節目を見分けていたなんて、圧倒されました( ゚Д゚)

今年もまだ始まったばかり!!
オリンピックや新年号にと目まぐるしく、色々なことが起こるであろう年に僕も負けじと、思う旅行でした♪

PS
下呂温泉また行きたいな♪♪

 

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 久禮曜子
  • 小幡康雄
  • 山下素孝
  • 新家尚
  • 田辺恵美
  • 平田和久
  • 西田勇輝
  • 荒木知加子
  • 吉岡大志
  • 関和馬
  • 蔵満真弓
  • 中道奈美
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.