住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

信じて待ちました!

2018年4月24日更新

1+

こんにちは、総務部の水上です。

早いもので、もうGWですね。皆様どのようにお過ごしになられるご予定ですか?我が家は、釣りに出かけようと計画しています。ただし、そう遠くない場所の釣堀です 笑

今回は、少し前、春休み中にあった出来事を書きたいと思います。

~うちの娘は、小さい頃から生き物が大好きです。もちろん、昆虫も大好き。なので、いろいろと捕まえてきては、飼育ケースや虫かごに入れて、その成果を(虫は特に苦手な)私に見せてくれます。もう慣れましたが 😉

去年の11月頃、もうすっかり寒くなったある日の下校時、娘は道端でアゲハ蝶の幼虫を捕まえ、手に乗せて帰ってきました。彼女曰く、むくむくしていて可愛らしい幼虫ちゃん。

蝶の幼虫=春 のイメージしか無かった私は、「こんな寒い時期に?!」と驚きました。

とりあえず飼育ケースに入れてみたものの、家には食べさせる柑橘類の木も無いので、翌日、事務所裏の植木鉢から金柑の葉っぱを少し頂いて帰り、与えてみました。

・・・食べません。それに、あまり動きません。

外に放してやるにしても、この様子では、すぐ死んでしまいそうだし・・・あぁ、どうしたものかと悩んでいましたが、二日ほど経った頃にふと見ると、蛹化 つまりサナギになっていたのです。

ですが、季節はすっかり冬。

通常、早くて1週間~遅くても2週間経つと、羽化して綺麗なアゲハ蝶へと姿を変えるのですが、我が家にやってきたむくむくちゃんは

・・・しーん。

待てど暮らせど、全く出てくる気配がありません。それに、微動だにしません。

・・・生きてる?それとも、残念ながら死んでしまった??

私と娘は、前者の《まだ生きている》可能性を信じたかったので、春が来るまで飼育ケースはそのままにし、玄関先に置いておくことにしました。

 

20日ほど前でしょうか、昼休み中の私に、娘から電話がかかってきました。

『ママー、やった~、蝶々になった~!!!アゲハになったで~!!!!!』

かなり嬉しかったらしく、その声はとても弾んでいました。

私もその報告を聴き、すごく嬉しかったですし、その生命力に感動しました 🙂

見事な姿を写真に収めた後は、近くの公園に放してあげました。

羽化から適度に時間が経っていたようで、その子はすぐにひらひらと飛び立っていきました。

私には、その姿はあたかも楽しげに踊っているように思えました。

今も元気にしているかな?次は、《むくむくちゃん》の子供にでも会えるかな♪

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 小幡康雄
  • 西田勇輝
  • 久禮曜子
  • 山下素孝
  • 新家尚
  • 鶴田恵美
  • 平田和久
  • 荒木知加子
  • 中道奈美
  • 吉岡大志
  • 蔵満真弓
  • 関和馬
  • 上芝尚子
  • 清水靖子
  • 上田朋子
  • 出口輝美
  • 弓場あゆみ
  • 松井洋子
  • 関本恭代
  • 山口ひなた
  • 笹原 和則
  • 福井 雅典
  • 坂本由紀
HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.