住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

27歳の手紙

2018年3月6日更新

1+

こんにちは。
いつも住設ドットコムをご覧頂き、誠にありがとうございます。
営業企画班の小幡です。
今回はちょっと前にネットで見かけた記事についてです。

内容は、27歳の若さでガンで亡くなった方の
亡くなる前に残した手紙の内容を翻訳していただいたものです。

必ず生きている物に訪れる「死」については、
普段生活をしている上ではとりわけ意識していません。

むしろ、死ぬ事を忘れて夢中で生きている事が一番幸せかも知れません。が、
人生の中で身近な人が亡くなったときなど、何度かは「死」について深く考える
タイミングがあると思いますが、今回はこのブログに出会って、気づきました。

生きてる間に普段伝えきれていない感謝の言葉を言うのも悪くないかな、と。
照れくさいですけどね。死んじゃうとこれが全然伝えられない。当たり前ですが。
いつでも言えそうですが以外といつ死ぬかなんて誰にもわかりません。
ま、そんなにビクついても仕方ないのですがw

元気な時に身近な人に普段当たり前にしてもらってる事でも良いので
伝えてみるのも悪くないかも。
相手はビックリすると思いますが、逆に良い思い出になるかも。

ブログの中にある一文、

「生きるために働いている」のであって「働いているために生きている」のではない。

これは普段感じてた事を見事に言葉にしてもらった形です。
人間、いつかは死ぬのであれば、毎日ダラダラも生きれますが、
毎日目一杯やりきって、ぐっすり寝て充実出来るように心がけていければ!と思いますが
まー難しいですねw

まとまってなくてすいません。

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 小幡康雄
  • 西田勇輝
  • 久禮曜子
  • 山下素孝
  • 新家尚
  • 鶴田恵美
  • 平田和久
  • 荒木知加子
  • 中道奈美
  • 吉岡大志
  • 蔵満真弓
  • 関和馬
  • 上芝尚子
  • 清水靖子
  • 上田朋子
  • 出口輝美
  • 弓場あゆみ
  • 松井洋子
  • 関本恭代
  • 山口ひなた
  • 笹原 和則
  • 福井 雅典
  • 坂本由紀
HOME
Copyright (C) 2003- 蓄電池やエコキュート・給湯器の交換工事なら住設ドットコム All Rights Reserved.