住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

No Attack No Chance

2017年6月17日更新

1+

こんにちは。営業課の新家です。

巷のテレビニュースでは、東京上野のパンダに子供が生まれたと
トップニュースになっておりますが、ここ和歌山(白浜)にもパンダがおりまして、
今まで10匹以上は子供が生まれているそうです。

私が東京にいる頃も、ほとんどニュースになっていなかったと思います。
前職のチーム(50人位)には、なんと和歌山出身者が5人もおりまして
その中の一人は田辺市という場所の出身で、パンダはどこにでもいるもんだと
思っていたらしいです。(笑)
皆様、是非、和歌山のパンダも見に来てください。^^/
※繁殖のため、現在は何匹か中国に里帰りしているようです。

今回のブログは、少し前にパンダを見に行った内容を書こうと思ったのですが
最近感動したことを書きます。

タイトルでお分かりの方もいらっしゃるかもですが、佐藤琢磨さんという
レーシングドライバーが先日のインディ500というアメリカのフォミュラーカー
レースで優勝したのです!!日本人初の快挙です。

ちなみに、インディ500とは世界3大レースと言われており、F1のモナコGP、
耐久レースのルマン24時間レース、そしてインディ500と言われているレースです。

佐藤選手の経歴は・・・、話が長くなるので、興味がある方はウィキペディアや
オフィシャルサイトをご覧いただければと思いますが、F1に参戦する前の戦績は、
アイルトン・セナに匹敵するくらい、主要なカテゴリーでのチャンピオンや
特別なレースで優勝してF1に参戦しており、非常に期待されました。
実際に、F1でも日本人2人目の3位も獲得しており、日本人最高の戦績です。

そんな佐藤選手の言葉に「No Attack No Chance」というのがあります。
「挑戦なくして チャンスなし」です。
あるF1レースの3位走行中、2位のドライバーを抜こうとコーナーで接触してしまい、
相手も佐藤選手もリタイヤとなり当時大批判を受けました。
また、ある年のインディ500のレースでは、2位走行中のファイナルラップで
1位のドライバーを抜こうとしてスピンしてしまい2位も失ってしまいました。
でも、それが佐藤選手なんです。その結果が、今回の結果に繋がっているのです。
そんな佐藤選手も40歳です。素晴らしくて感動しました。
リアルタイムで観戦していたら・・、
会社のブログで熱くなりました。^^;

最近は全くレースを見ていませんが(テレビ観戦)、これからも応援したいです。^^

佐藤琢磨選手オフィシャルHP
佐藤琢磨選手ウィキペディア

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 小幡康雄
  • 久禮曜子
  • 山下素孝
  • 西田勇輝
  • 新家尚
  • 田辺恵美
  • 平田和久
  • 荒木知加子
  • 吉岡大志
  • 中道奈美
  • 関和馬
  • 蔵満真弓
  • 上芝尚子
  • 上田朋子
  • 清水靖子
  • 弓場あゆみ
  • 出口輝美
  • 松井洋子
  • 関本恭代
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.