住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

Suchmos

2017年3月2日更新

1+

こんにちは、購買班の久礼(くれ)です。

今日は最近お気に入りの音楽の話をひとつ。
今やすっかりメジャーになった感がありますが、Suchmos(サチモス)です。

初めて聴いた時は90年代の渋谷系の音を思い出しました。当時のORIGINAL LOVEを髣髴とさせる音。ORIGINAL LOVEは日本人でここまで洗練された音楽が出来るんだーと感心したものですが、その再来です。

彼らはフジロックから有名になった男ばかりの6人組、全員が神奈川県出身、スミマセンとしか言えないくらいスタイリッシュ。アシッドジャズ、ヒップホップ、ロック、ソウルの要素がうまく混じりながらもどこかポップ。PVを見ているとなんだかジャミロ・クワイを思い出すような・・・。
彼らの音楽の良い所は、ジャンルにこだわらずカッコよくて質の良いサウンドを追及していること。

最近はセカイノなんたらとか、ゲスとか若い人の音楽にはう~ん…となっていたのですが、
あぁまだ若い人にいい音楽をやる人がいる!とうれしくなりました。
彼らのテッパン曲である「STAY TUNE」を聴いた時のワクワクするような昂揚感たるや、
初めてシュガーベイブの「ダウンタウン」を聴いた時と同じ気持ちになりました。
あぁ夜が始まる、明日は休みだ、何をして遊ぼう、みたいな。(この例えうまく伝わりますかね?)

この音なら生演奏もカッコいいはず!と、ライヴチケットを探してもどこもソールドアウト。
今、最もチケットが取れないバンドとなっているようです。
勢いのあるバンドの音楽は旬のうちに聴いておきたい。いつかどこかで聴けるかな。

ボーカルが長身でお笑い芸人のはんにゃ・金田に少し似ています。
たぶんこのツルンとしてツンとした感じも人気なのではないかなぁと少し思います。

またどこかで流れていたら聴いてみて下さい、いいですよ。

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 久禮曜子
  • 小幡康雄
  • 山下素孝
  • 新家尚
  • 田辺恵美
  • 平田和久
  • 西田勇輝
  • 荒木知加子
  • 吉岡大志
  • 関和馬
  • 蔵満真弓
  • 中道奈美
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.