住設ドットコムのスタッフブログです。不定期更新!!

スタッフブログ「感動」

投稿日

月別に探す

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

スタッフブログ「感動」

見守り隊♪

2017年1月25日更新

0

CS(お客様サポート)の関です。

昨年から学校の役員?で一年間生活指導として、頑張ってきました!僕自身学校の役員というものは初めてで、どのような事をしたらいいのか先生や廻りの保護者の方に聞きまわって手探り状態の中、何とかやり遂げました!(^^)!

生活指導というもの、僕が住んでいる地域では、地域の安全を見守るもので交通量の多い箇所(通学路)に旗を持って立ったり、通学路内の危険個所を学校に報告したりというもので、夜の8時に学校に集まってその日あった出来事や学校の様子を先生方から教えてもらったりしていました)^o^(

また、廻りの保護者の方は地元の方たちばかりで「昔はこの場所は~」と話していただくのですが、僕は引っ越してきた身なので、土地勘がなく地域の方たちに教わるばかりで(^_^;)

その中で娘と仲良くしている保護者の方も去年同じく生活指導をやらせてもらっており、よく娘の話しでをするんですが、その方のお子さんは男の子で俗にいうヤンチャくれなお子さんで先生に怒られるたびにうちの娘が「いける~??」と声をかけていたという話しを聞き、ビックリ(*_*)!!

普段家では、僕のことを邪険に扱い、それこそ「男の子は嫌い!!」という勢いなのですが、学校では、そのように接しているなんて(-_-;)ちょっとその男の子にヤキモチを焼いちゃいました。。(~_~;)(笑)

家に帰ってすぐにその出来事を娘にも話し「家でももっと優しくして♡」というと、「調子に乗るからアカン」と一言。。すかさず、嫁もそれは同感と頷き、家では僕の居場所はありません。。(笑)

でもその夜、嫁とも話していたのですが、こうして一年間振り返ってみるとこの一年で娘はすごく成長したと思いました。

引っ込み思案だった娘は入学当初、学校に行きたくないなどと言ってよくグズっており、これからの学校生活は大丈夫かな~と心配していたのですが、先生から「娘は音楽会では率先してみんなを引っ張ってくれたのですごく助かりました」ということを聞いて、僕にはあまり学校のことは話してくれず、いつも嫁経由で聞いていたのですが、その他から初めて聞いて感動(;_;)

僕も娘を見習おうと、自分では成長したつもりが実際、全然だったりするので廻りから褒めてもらえるようこれから努力しようと思いました!!(^^ゞ

スタッフ紹介

  • スタッフ
  • 小幡康雄
  • 久禮曜子
  • 山下素孝
  • 西田勇輝
  • 新家尚
  • 田辺恵美
  • 平田和久
  • 荒木知加子
  • 吉岡大志
  • 中道奈美
  • 関和馬
  • 蔵満真弓
  • 上芝尚子
  • 上田朋子
  • 清水靖子
  • 弓場あゆみ
  • 出口輝美
  • 松井洋子
  • 関本恭代
HOME
Copyright (C) 2003- naganosetsubikougyou. All Rights Reserved.